FANDOM



正式名は「N-STRIKE ELITE ROUGH CUT 2x4 BLASTER(ラフカット)」。2013年に発売されたN-STRIKE ELITEシリーズの、複数ダーツ同時発射タイプのブラスターである。ELITEのサブシリーズ「MULTISHOT MADNESS」に位置付けられる。

付属品はエリートダーツ8本。

詳細 編集

横2連+縦4連の8バレルを備える。弾倉はなく、装弾は先込め式。

バレル下部のフォアグリップを前後に動かすポンプアクション式コッキング。スラムファイアに対応しており、トリガを引いたままフォアグリップを後ろに引き、前に戻すと発射される。

本体上部に、左右に分かれた2本のシリンダーが内蔵されており、トリガを引くと左右のバレルに装填されたダーツが2発同時に発射される。TRIADと同様にダーツ装填による閉鎖弁機構を持つため、一度のフル装填で2発づつ4斉射可能。

また、トリガーは二段階の閉鎖弁機構と連動している。トリガーをグッと引き切るのではなく、「半引き」のイメージで少しだけ引くと、ダーツが一本だけ発射される。

評価 編集

  • 同時発射による「当たり判定」の拡大、半引きによる素早い2連射を使い分けられる。撃ち合い遊びで相手の意表を突きやすい変幻自在のブラスター。
  • 構造も単純で非常に扱いやすい。実銃のショットガンとそっくりな作りの為、理にかなった動かし方が出来るのがミソ。カスタマイズ性以外の面ではなかなかに優秀なモデル。

備考・小ネタ 編集

  • 「半引き」の精度(トリガーの引きの強さ=トリガープル)については個体差がある。こればかりは運が絡むので仕方がない。
    • 執筆者はゾンビVer.を2セット所有しているが、その内1丁はトリガープルが緩く、かなり慎重に引かないとすぐに2発同時発射してしまう。他の3丁はしっかりと「半引き」のクリック感が伝わってくるのだが……。
  • 上部が平坦&タクティカルレール装備、射撃に必要なシステム(コッキングとトリガー)が下部に集中している構造から、グリップを叩き切ってRETALIATORの延長バレルに固定し、アンダーバレルショットガンにしてしまう残酷……もとい豪快な改造例がある。

カラーバリエーション 編集

NCV 編集

2015年より販売開始されたバージョン。ベースカラーは白、オレンジのラインと黒のアクセントが施されている。日本国内では未発売。

Z.E.D. SQUAD PRODUCTS 編集

ZOMBIE STRIKEVer.として発売された2丁セット商品。ライトオレンジとライトグリーンに塗装されている。特筆すべきは付属品のダーツで、何と予備8本を加えた24本が同梱されている。
日本国内ではコストコにて2014年度まで販売されていた。実売価格4000円前後で、単品を2丁買うよりもだいぶお得になった。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki