FANDOM


「ROTO FURY(ロトフューリー)」は、2015年(日本では2016年)に販売を開始した「N-STRIKE MEGA」シリーズのリボルバー型ブラスター。日本では「メガロトフューリー」の商品名で発売されている。

付属品としてメガダーツ10本が付属。

詳細 編集

10連シリンダーを用いた手動式最多の装弾数と、スラムファイア機能による弾幕の展開力を両立したメガブラスター。前部のフォアグリップがコッキングレバーになっており、前後させることでコッキングが可能。タクティカルレールは本体上部に一つ。

使い方 編集

  • ①ダーツを装填する。シリンダーは手動で回転させる必要がある
  • ②コッキングレバーを動かす
  • ③トリガーを引き発射

※トリガーを引いたままレバーを前後させると自動的に発射される。連続でレバーを前後させることによる連射(スラムファイア)が可能

評価 編集

  • 手動式メガ最大の装弾数と連射能力を併せ持つ。
  • やや大きめながらもCENTURIONよりは小型で、携行性も及第点と言えるかもしれない。ただしフォアグリップとメイングリップの間は結構開いているため、取り回しやすさはそこそこといったところ。
  • サイズ、なによりメガシリーズの割にダーツの飛距離は芳しくない。
    • 小型化に伴いプランジャーも小さく弱いものに換装されてしまった、バレルとの接触抵抗が増えた、シリンダーとバレルの広い間隙でダーツの空気抵抗が増加している、などが考えられる。
    • 個体差が大きい模様。ネット上ではそこまで気にならないという報告や、下手をするとELITEシリーズにも負けているのではないか? という報告が上がっている。
  • メガシリーズではよくあることだが、カスタマイズ性は高くない。タクティカルレールはブラスター上部に渡って設置されているが、オプションを固定可能なのは前方だけで、後方は完全に遊んでいる。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki