FANDOM



REGULATOR(レギュレイター)」は2017年に販売開始したN-STRIKE MODULUSシリーズのクリップシステムブラスター。

付属品としてモジュラスダーツ24本、延長バレル3種、延長ストック、12連クリップ2本が付属。

詳細 編集

◆本体◆ 編集

単2電池4個で稼働する電動モデル。電池ボックスは右側面に内蔵(開放にはドライバーが必要)。メイントリガー下部のアクセラレーショントリガー(Aトリガー)を引いている間、モーターに通電する。

タクティカルレールは中央上部と銃身下部の計2つ。延長バレルとストックアダプターも設けられている。上部タクティカルレール前にはクリーニングドアが配されている(ロックボタン付き)。

クリップリリースボタンはモジュラスシリーズの伝統を受け継ぎ、メイントリガー前方に位置する。両側面・クリップリリースボタンの上側には発射モードを変更するセレクタースイッチが取り付けられている。

実銃さながらのスイッチ操作で発射モードを変更できる新ギミックが最大の特徴。トリガーを引くたびに一発ずつ発射されるシングルモード、三発ずつ発射されるバーストモード、引き続けている間連射されるフルオート連射モードの三種を選ぶことが出来る。給弾システムはELITE HYPERFIRE(ハイパーファイア)で採用されたゴムベルトローラー式で、スムーズな射撃を実現している。

◆付属品◆ 編集

豊富な延長バレルが付属するのが嬉しいところ。実用的なストックもついている。

  • ショートバレルスコープ
    白い箱状の延長バレル。銃口部がバレルアダプターになっているので更に延長バレルを繋ぐことが出来る。上部にはタクティカルレールを装備しているが、下部はレールへのアタッチメントになっている。このバレル自体をブラスターのレールにつけてスコープに見立てることもできるし、延長バレル状態で小型のブラスターを接続する遊び方もできる。
  • ロングバレルスコープ
    オレンジの煙突状の延長バレル。上部タクティカルレールが省略されたショートバレルスコープ。
  • スイベルハンドル
    上部に可動式のフォアグリップ(ハンドル)をつけた延長バレル。銃口部がバレルアダプターになっているので更に延長バレルを繋ぐことが出来る。
  • ストレージストック
    クリップ一本を懸架可能なストック。剛性は十分。成人男性には僅かに短いか。

使い方 編集

  • ①本体に電池を装填(要ドライバー)
  • ②クリップにダーツを装填
  • ③クリップを装填。Aトリガーを引いてフライホイールを始動
  • ④セレクタースイッチを確認。好みの発射モードに合わせる
  • ⑤Aトリガーを引きながらメイントリガーを引くと、ダーツが発射される

フライホイール方式に共通する難点として、モーターが最高回転速度に達しないと本来の威力が発揮できない。Aトリガーを握ってから射撃開始まで1秒ほど待つのが無難。また、過度の連射を続けると摩擦抵抗でホイールの回転速度が落ちるため、ダーツの飛距離を重視するなら適度に連射を中断すること。 Aトリガーを引いてもホイールが回らない時はクリーニングドア(開いていると通電しない)の状態をチェックすること。

評価 編集

  • 国内版は例によってグレートリガー仕様だが、ハイパーファイア程の弱体化はされておらず、まずまず良好な射撃性能を発揮できる。25連ドラムマガジンでフルオート連射しても飛距離はほとんど変わらない。
  • 豊富なオプションパーツと2本のクリップが付属するのも嬉しい所。改造しない派に待望のアタッチメント付き延長バレルは遊び方を広げてくれるだろう。
    • 本体のオプションアダプターの精度もよく、がっちりハマる。
  • 高額な定価が足を引っ張るが、大型電動モデルの入門機種としては上々。オプションパーツやクリップ集め用の購入も検討できる。