FANDOM



「CYCLONESHOCK(サイクロンショック)」は、2015年に発売されたN-STRIKE MEGAシリーズのエアコッキングブラスター。

付属品としてメガダーツ6本が同梱。

詳細 編集

最大6発を先込め装填するリボルバータイプ。タクティカルレールは銃身上部に1つを装備。スライド後端と銃口直上にアイアンサイトがついている。フロントサイトは蛍光オレンジパーツで視認性良好。

メガ・ストロングアームとでも言うべき、ごついハンドガード付きの重厚感あふれるフォルムが特徴。最早ハンドキャノンと呼んでよいかもしれない。あちらと異なりシリンダー兼バレルは完全固定式で取り外し不可。コッキングインジケータも存在しない。

使い方 編集

  • ①前方からシリンダーに一発ずつダーツを込める。シリンダーは手動で回す必要がある
  • ②スライドを引いてコッキングする。この時同時にシリンダーも回転する
  • ③トリガーを引いて発射

なお、スラムファイア機能は実装されていない。

評価 編集

  • 多少嵩張るが、ハンドガンサイズでメガダーツを連射できる楽しさは何物にも代えがたい。カスタマイズ性の乏しささえ除けば、パワー、扱いやすさ、実用性の全ての面から初心者にオススメできるメガ入門モデル。
    • 国内版は所謂グレートリガー仕様だが、もともとメガシリーズはパワフルなのでそこまで気になるほど弱体化しているわけではない。パワーと速射性を両立した一丁と言えるだろう。
    • ハンドガードがあるので両手で構える事は難しい。そのためかシリンダー下側がフォアグリップのようになっている。野暮ったいと思うか、鈍器みたいでイカスと思うかはユーザー次第。

備考・小ネタ 編集

  • シリンダーはスライド操作時に回るので、コッキングしている/していないに関わらずジャキジャキ回すことができる。
  • グリップフレームは本体から独立しており、分解すると簡単に外れる。リペイント時の色分けがしやすい。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki