FANDOM



「ARTEMIS XVII-3000」は、2017年に販売を開始したRIVALシリーズの手動ブラスター。ブルー/レッドの2カラーが同時発売されている。

付属品としてハイ・インパクトラウンド(HIR)30個が同梱。

詳細 編集

内蔵型チューブマガジンと回転銃口(ロテーティングバレル)を搭載したモデル。ポンプアクションを採用しており、銃身下部のフォアグリップを前後させることで次弾装填とコッキングを行う。HIRは銃身部後方のスライド式カバーを開放して装填する。

タクティカルレールは銃身上部にショートタイプ1本を装備。グリップ上部にはトリガーをロックするセーフティボタンが配置されている。

遊び方 編集

  • ①スライドカバーを開放。チューブ部分の最後尾までスライドさせ、ロックする
  • ②マガジンにHIRを装填し、カバーを閉める
  • ③フォアグリップを前後してコッキングと次弾装填を行う。グリップの動きに連動して銃口が左回転する
  • ④トリガーを引くと一番下側の銃口から発射される

トリガーを引いたままフォアグリップを動かすと自動発射されるスラムファイア機能も搭載している。

評価 編集

  • ライバル初となるスラムファイアモデル。全体的にコンパクトでN-STRIKEに慣れた従来のナーフファンにも扱いやすい。
    • 程々の弾数を確保しながら非常に取り回しやすく、連射性能もそこまで悪くない、トータルバランスに優れたブラスター。グリップが非常に握りやすく、フォアグリップの動きも軽いため、扱いやすさでは群を抜いている。
    • スライドカバー自体は軽いが、挿入口が狭く三分割されているので、弾込めがし辛いのが最大の弱点。また、HIRは下側の銃口から発射されるため、照準に若干癖がある。大型電動モデルには装弾数で負け、筒型マガジンモデルには再装填のしやすさで劣るため、ゲームに応じて使い分けていきたい。
  • コンパクトにまとめられたデザインが災いし、拡張性は低い。レールが短く、オプションの形状によってはマガジンカバーの開放を妨げる恐れがある。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki