FANDOM


今更ながらにロングレンジアップグレードキットを手に入れました。米Amazonのパーツバラ売りでバレルだけは持っていたんだけど、やっぱりスコープが欲しくなって、でもバレルは既に持ってるし…バイポッド微妙くさいし…とか悩んでたらバラ売りの日本発送が終わった。これは少し早めのクリスマスプレゼントとして友人から貰ったもの。

モジュラスシリーズということでトライストライク に全部装備させたのがこちら。

写真 2016-11-23 14 52 09
黄緑色の差し色がない現行ロットでした。

バレルは既に持っていたのでまあこんなもんかという感じ。差し色がないぶん流用しやすいかも。中途半端な長さだよなあと思う。分割式でもいいからもう少し長くできなかったものか…。フロントサイトはいらないので外す予定。

バイポッドは予想通り微妙。短くて使いづらいし、手前にしか倒せないので手に当たる(脚はハの字になっているのでブラスター本体には干渉しづらい)。あとロックが甘くてすぐ倒れる。

スコープ。これのために入手したと言っても過言ではない。当然倍率なんてないわけだが筒の前後に十字のレティクルが入っているので簡易的なサイトになる(かもしれない)。思ったより大きくて満足感がある。ストライフロングストライク バレルに装着したものはこちら。

写真 2016-11-23 14 55 13
レールの位置的に対眼側がかなり顔に近くなる。ストライフ本体の長さもあってバイポッドは折りたたんでも手に当たらない。あまり関係ないがストックはリタリエイターのもので、SlyDev の3Dプリントパーツを使ってレールを取り付け、ステルスOPSキットのフォールディンググリップをモノポッド兼グリップとして装着しているのがこだわりポイント。SlyDevは商品が減ったけど価格も送料も安いのでオススメですよ。



写真 2016-11-23 14 53 11
ちなみに長物だけでなくピストル型ブラスターに付けても迫力が増すのでオススメ。これはリペイントした(だいぶ塗装がハゲてきているが)MEGAサイクロンショック。対物側のフードが絶妙な長さでマッチしている(と思う。)

ストロングアームにも取り付けてみたが、少し対物側のフードが飛び出してしまうものの、なんか強そうな感じになった。

マウントリング風のグレー部分と、ナーフで多様されるオレンジ色が基調だし、サイズ的にも「長いスコープ」ではあるもののアクセントの効いたデザインで装着するブラスターを選ばないと思う。正直手に入れて良かった。単品入手の手段としては、現在トイザらスでカモ柄のスコープを配布しているが、あれはなんだか牛さんっぽいので好きじゃない。

写真 2016-11-23 14 57 46
最後にサイズ比較。手前からロングレンジキット、ロングショット(中古で入手したのでボロボロ)、モジュラスの標準スコープ、スーパーソーカー・スイッチショットのACOG風スコープ、ステルスOPSのドットサイト、エリートカラーのピンポイントサイト。

狙ったところに弾が飛ばないナーフにとってこういったアクセサリ類は完全にお飾りだが、だからこそ雰囲気が出て楽しいのでこれからもいろいろ出して欲しいところである。(スコープの上にレールがあって、ドットサイトを載せて2階建てにできるようなヤツとか)

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki